Foster Salon . japan

[Story.03] 藤原さんと元気くん

「トライアル」期間でもっと好きになりました

< 出会いのきっかけ >

シーズーを飼っていましたが、2匹がそれぞれ16才、17才と高齢で、立て続けになくなってしまい、とても寂しい思いをしていました。ある日、トリミングで通っているサロンで保護犬のダックス「元気くん」に出会いました。

< トライアルをやってみました >

今まで犬を飼っていたので、ゲージや食器などはそろっていたので、トライアルですぐに預かることができました。先住犬のシーズーとの相性をみたり世話をしていくうちに、もっと好きになり家族として引き取ることにしました。

▲ 藤原さんと元気くん。これから日課のお散歩タイムです

< その後は… >

家に来た最初の方は、ゴミをあさってしまったりして驚きましたが、今はほとんどしなくなり安心して一緒に過ごしています。